アイスコーヒー

 暑くなってきたこともあって、アイスコーヒーを飲む量が増えてきました。毎回優雅にドリップしたいところなのですが、そんなことをしているとその流れで仕事もさぼってしまうので、冷蔵庫に大きめのペットボトルか、パックで買って常備することに。
 さて、せっかく購入するならば、と各社メーカーさんのアイスコーヒー(ブラック)を飲み比べてみました。珈琲専門店の凝ったアイスコーヒーもあまたあるわけですが、今回は、スーパーで手軽に購入できるものに限定して調査です。個人的に特に美味しかったものをご報告させていただきます。
 まず、キーコーヒーさん『こだわりの雫』。深い味わいで、ワインで言うならフルボディ、「どっしり」としたアイスコーヒーで、どこか無骨な大御所珈琲といった風格です。
 さらに頭ひとつ抜けてきたのが、ネスレさん『ネスカフェエクセラ ボトルコーヒー』。バランス感覚が素晴らしい。スッキリしている中に深みもあり、あと味も良く、これで本当に香料なし?とついペットボトルをぐるぐる回して見てしまいます。しかも価格的にも大変優秀、リピート決定です。
 あと、価格的には少しだけお高めになってしまいますが、驚いたのがサントリーさんの『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』。プレミアムを謳うだけあって、ボトルからして格好良く、飲んだ瞬間、うわ気合い入ってる、という本物感があって、飲みごたえに大満足です。
 と、仕事しながらコーヒーばかり飲んでいた私に、妻が『ミントルイボスティー』なるものをアイスで淹れてくれました。いわゆるハーブティです。「これはノンカフェインでオーガニックだよ」などとゆるくすすめられ、お上品で意識が高い感じのみなさんが飲む感じのね、と思いながら飲んだ私。「なにこれ!癒される!!!」
 次回は、ハーブティの飲み比べになりそうです。だんだん本業が何だかわからなくなってきました。

>>ブログ一覧はこちら