田中屋さん

 目白に、田中屋さんという酒屋さんがあります。私にとってはウイスキーの聖地です。目白で仕事の時には、ほぼ毎回寄ります。窓もない地下の、ほの暗い店内。異国情緒と個性あふれるラベルを身にまとい、鎮座する各国のウイスキー。もちろんネットでは買えないものもズラリ。ウイスキー本も監修するご店主による、各ウイスキーの特徴を伝える手書きの、おびただしい数のポップ。そして自然体と無愛想の間くらいの接客。どれをとってもツボです。高尚な歴史家が正倉院で宝物(ほうもつ)を眺め、静かな情熱を胸に、古き時代に思いを馳せるかのような厳かな面持ちで、私は目白で各国のウイスキーを眺め、自分の晩酌に思いをはせます。うん、これにしよう。選んだウイスキーはもったいなくてまだ開けていません。そんなに高いものでは全然ないのですが、購入したものを眺めているだけで、良いもの買っちゃったな、とすでに一杯いただいたかのような至福のひとときを過ごさせてくれる田中屋さん。やはり聖地です。

>>ブログ一覧はこちら