新しい食感

1465193839172 缶ジュースといえば、中高生の頃は新商品が出たと聞くや誰よりも早く、必ず飲んでいたこの私。もちろん、果敢にチャレンジした分失敗も多く、過去にはとんでもなく不味いジュースとの出会いもありました。特にジャッキー・チェンがCMで「まいにち、ぬんでマス(飲んでます)!」と笑顔を見せていた『暴暴茶』、そして「冒険活劇飲料」と銘打って、コーラを本当に冒険的に変化させてしまった『サスケ』は、今でも私の中で鮮烈なインパクトを持ちつづけている2大トラウマ清涼飲料です。
 先日、仕事での移動中、四ッ谷駅のホームで次の電車まで3、4分あり、何となく自動販売機に足が向いて、『2つの食感 ソーダゼリー ナタデココ入り』という見たことのないジュース見つけました。ザ・メロンソーダ色のド派手な缶ジュースで、小腹を空かせた元気な小学生男子が、友達と公園の一角にでも自転車を停めてだべりながら片手に持っているのが一番相応しいであろう見た目で、当然のように無果汁、100%人工的な味だ、ということは容易に想像がつきます。しかし飲んだことのない新商品が目の前にあるのに、無視するわけにはいきません。私がチャレンジせずに誰がチャレンジするのだという強い気持ちで、『2つの食感~』購入です。多少人目は気になったものの、振れと書いてある通りに缶をフリフリ。そしてゴクリと一口飲むと、これがなんと美味しかった!のです。振ってやわらかくなった冷たいゼリーが気持ちよく喉を通り、口の中に残ったナタデココをもぐもぐすると、その満足感は自分でも意外なほど。感動して飲みきらぬ間に電車が来てしまい、乗車すると、さすがに車内でナタデココをもぐもぐするのは憚られ、スーツ姿の45歳とは似合わぬ派手な缶を持て余すことになりましたが、調べたところ、同じ商品でグレープ味、ホワイトソーダ味、マンゴー味もあるとのこと。これは試さずにいられません。

>>ブログ一覧はこちら