血圧を下げたい

 もともと血圧が高めです。いい歳になってきたので、近年は便利なオムロンの血圧計で、なるべく毎日血圧を測るようにしています。妻も食生活には色々と気を遣ってくれているのですが、昼食は仕事の合間に外で取ることも多いですし、夜は、自分へのご褒美気分でついついあれもこれもと食べ飲みしてしまい、次の日の朝、そんな意志の弱い自分に反省しながら冷蔵庫の前で黙って野菜ジュースを飲む、というのがお決まりのコースになっていました。この、前日の反省が次の日にまったくいかされない無限ループから今年こそどうにか抜け出そうと、少し休みが取れたこの夏、色々調べて、まずは形から入ろうと、調味料などを新しく買い替えてみました。まずお醤油のかわりになるべくお酢を使うよう、食卓で使いやすい小さなボトルの「黒酢」を購入。油も体に良いとされる「アマニ油」と「グリーンナッツオイル」なるものを試してみることに。ご飯には玄米を混ぜ、なるべく腹八分目を守ってみようとしてなんとその翌日から3日間、連続で、近年見たことのないような、ごく普通の、高くもなんともない血圧になりました。身体も、いつもより調子が良いような気がします。しかしあまりにも即効性がありすぎる気がして、食生活を変えたことと関係があるのか微妙だな、と思っていたその日、税理士会の幹部会に出席しました。自分はすでに軽めかつ適度なお昼を済ませていたにもかかわらず、お重にお刺身や天ぷらの入った豪華なお弁当が目の前に出され、あんまり美味しそうなのでいただくことに。そこへ「来れなかった人がいてお弁当が余るんだけど、食べるよね」と大先輩に声をかけられ、ふたつ返事でそのお弁当のおかずもいただくことに。そして私の「血圧が高くない最高記録」は3日間で見事にストップしました。やはりどうやら食生活が大事なようです。

>>ブログ一覧はこちら