創業補助金

 創業資金の補助金制度というものがあります。その地域の雇用を創出したり、新事業・新分野に進出することなどに対して、国から補助金がおりる制度です。
 「起業」「独立」というと、「大変そう」「不安定」「心配」というイメージがどうしても強いせいか、日本の起業率は、欧米のざっと半分程度です。
 たしかに起業は軽々しくするものではありませんし、資金も計画もすべて整った状態で始めるのがベストですが、あまりにもすべて整うのを待っていると人生が終わってしまいます。本当にプランも覚悟もあるのに手元の資金がどうしても足りないという場合、補助金制度を考えてみるのも手だと思います。どちらにせよ中途半端な計画であれば補助金はおりません。また、申請書に具体的な事項を記入していく過程や、複数の審査する人の目を通ることで、計画が成熟していくこともあります。私もお客様の夢が形になるよう尽力しますので、ご検討中の方はぜひご相談ください。

>>ブログ一覧はこちら