デラックス

 立ち食いそば屋さんを見かけると、つい無視できなくて足が止まってしまいます。DSC_0795
 知らない土地であればなおさら、ご当地立ち食いそば屋さん、素通りできません。 今日は仕事でたまたま行った平和島で立ち食いそば屋さんを見つけ、立ち寄りました。
 年期の入った店構えで、カウンターがL字型になっており、奥はお酒を飲めるスペースになっていました。そのせいか、おそばにのせられる揚げ物の種類が豊富です。何にしようか迷っていると、「デラックス」という品書きを発見しました。
 デラックス。これは果たしておそばの上に何がのっかってきてどうデラックスなのか、このわからない感じこそご当地店で食べる醍醐味だとばかりに「デラックスひとつお願いします」と誇らしげに注文すると、「かき揚げと生卵ですけどいいですか」と普通に中身を言われてしまいました。
 それにしても今どき天玉そばを340円で食べられるお店はなかなかありません。
 ネギもケチるどころかむしろ乱暴な感じでのっており、かき揚げはサクラエビの香りも香ばしく、汁の味も大変おいしかったです。アツアツ好きの自分としてはあと温度が10度高かったらもう完璧でした。

>>ブログ一覧はこちら