ソノシート

 t02200293_0800106712578544045月に一回くらい、某中古ショップでレコードのジャンク品を物色します。
 チェックしていないレコードの寄せ集めなので、ジャケットだけでレコードすら入っていなかったり、特撮もののレコードは子どもの字ででかでかと住所と名前が書いてあったりして、見終わったあとはいつも手がまっくろでびっくりするんですが、100円均一で、意外と掘り出し物があります。
 今回は東京オリンピックの開会式のソノシート(非売品)を見つけました。大興奮です。
 音が出るかわからないというレジの人の判断でタダにしてくれたのですが、ちゃんと音も聞けて感激しました。
 最近のオリンピック放送番組は、信じる力とか勇気とか希望などなどを歌いあげた曲を大々的に流すことが多く、もちろんそれが気分を盛り上げてくれることもありますが、そんなふうに盛り上げてくれなくてももともとオリンピックそのものをとても大事に楽しみにしていている私のような人間にとっては、余計なことを言わずに純粋にオリンピックで生まれるドラマを楽しませてほしいと思うこともあります。東京オリンピックの威厳あるファンファーレを聞きながら、クラシックもやっぱりいいなと感じ入りました。
 思えば昔よく見ていた野球中継のテーマソングも、名曲揃いでした。日テレ、NHK、TBS、フジテレビと、それぞれいまだに耳に残っていて、今口ずさんでも気分の高揚を覚えます。

>>ブログ一覧はこちら