クライマックスはこれから

DSC_0791 今日からパ・リーグのクライマックスシリーズですね。私はちょうど昔から大好きな田代富雄さん(今でも横浜スタジアムでベイスターズ応援の際は田代選手のユニフォームを着ています)のことが書かれた「最後のクジラ」という本を、もうすぐ読み終わるところです。田代さんは今、楽天の一軍打撃コーチをしています。昔、横浜大洋ホエールズの4番バッターだった選手で、三振かホームランかというダイナミックなスイングと、美しい放物線を描くホームランに、夢を見た方は多いのではないでしょうか。お金のことに執着しない選手で、契約更改で保留したことがないらしいと聞いています。
 コーチになってからも若手の育成に力を注ぎ、村田など多くの一流打者を輩出したのですが、球団の都合に振り回されてかなり貧乏くじを引かされ、悔しい思いもしたであろう印象が強いだけに、今回、楽天という違うユニホームではありますが、リーグ優勝を手にしてくれて、いちファンとして相当感慨深いです。楽天というとついマー君の活躍に目がいってしまいますが、打たないと勝てないわけで、田代コーチ率いる打撃陣が伸びていることにもぜひ注目したいです。

>>ブログ一覧はこちら