あ、そうですか!

 顧問契約をさせていただいている会社さんにうかがって、いつものように経営者の方と最近あったことなどを軽く話しながら会計処理をしていました。「この休みに、阿蘇に行ってきたんですよ」と経営者の方。「あそーですか!」と私。もちろんわざとではありません。「実際見ると、カルデラ湖とか、あれ、すごいもんですね」「あー、そーですよねえ!」本当にわざとじゃありません。次はちがう言葉で返事をと気にして、なおさらそれしか浮かばなくなるというツボにはまりました。これから阿蘇の話をお聞きになる機会のありそうな方は、ぜひこの魔の手に打ち勝っていただきたいです。最初の返答が大事です。「阿蘇に行ってきたんですよ」「ほう、それはそれは!」。「阿蘇に行ってきたんですよ」「いやあ、いいですねぇ!」。「阿蘇に行ってきたんですよ」「へええ、どうでしたか!」。きっと打開策があるはずです。

>>ブログ一覧はこちら